株式会社大和鉄工所

Information

技術資料に「都市ガスとLPガス」を追加しました。

2020/05/01

家庭燃料として使用される「都市ガス」と「LPガス」を説明しています。
両者の発熱量は2.18倍違うので、燃焼機器のバーナー火力は格差が付かないようにノズル径で整合されています。燃焼機器を購入される前には、家庭のガス種に違いがあるので注意が必要です。
引っ越しなどでガス種変更があった場合は、バーナーノズルを取り替える必要があります。

技術資料に「送風機について」を追加しました。

2020/04/18

送風機のことをシロッコファンという人もいらっしゃいますが、「シロッコ」とは、送風機本体の中にある羽根の形状を指します。送風機にも規格基準があり、羽根の形状で名称が変わってきます。併せて汎用モータの特性等も説明しています。

新型コロナウイルスについて

2020/04/13

この度、コロナウイルスの影響で整備の予定やセミナー等、延期となってしまっています。
予定されていたお客様各位には大変ご迷惑をおかけしております。
また緊急を要する修理が発生した場合は、とりあえず電話対応とさせていただき
その後の対応は都度検討させて頂きます。
当面の間、整備(オーバーホール)や巡回訪問などは誠に勝手ながら延期とさせていただきます。

何卒、ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

大岩カフェ様 マイスター2.5納品しました。 

2020/04/13

公開日少し遅れてしまいましたが
3月19日
大岩カフェ様 マイスター2.5納品させていただきました。

店主の林様には、打ち合わせや納品時のご対応等大変お世話になりました。
ありがとうございました。
おかげ様でスムーズな納品作業が行えました。

大岩カフェ
静岡県富士宮市大岩882-1

落ち着いた空間の良いお店です
皆様も近くに行った際にはぜひお立ち寄りください。
 

技術資料に「遠赤外線について」を追加しました

2020/04/01

技術資料に「圧力計の誤差と補正」を追加しました

2020/03/23

指針の圧力計は、経年すると針がゼロに戻らなくなります。
これは、故障や不良品という訳ではなく、構造上の問題です。針がゼロ点に合わなくなっても補正することで、しばらく使えます。が、誤差が大きくなったら早めの交換をお勧めします。圧力計も消耗品として品質管理をして下さい。

技術資料に「圧力計について」を追加しました

2020/03/16

一般的な、指針で表示される圧力計について説明しています。コーヒー焙煎機には、カプセル式の「微圧計」が多く使われています。
日本での ガス供給圧力(全開)は、都市ガスが 2.0kPa、LPガスが 2.8kPa です。微圧計の機種を選定すれば、火加減の微調整がしやすくなります。

技術資料に「温度センサーについて」を追加しました

2020/02/01

一般的に焙煎機に取り付けられている温度センサーの特性など紹介しています。「温度を測る」という行為は、
直接ではなく、常に間接的です。誤差がある、という事を「想定内」します。あくまで「目安」です。

マイスター20kのPDFファイル「全体配置図」を掲載しました

2020/01/25

20k焙煎機は、ジブクレーンとアフターバーナーがセットになって全体配置になります。
釜の扉も、電動アクチュエータ駆動(手動切換え可)として、作業の軽減をしています。
マイスターシリーズの集大成として、すべての箇所を見直しました。
ここで実施した改良点は、順次5k、10kに反映させていきます。

マイスター10kのPDFファイル「配置図」を最新版に更新しました

2020/01/24

一般配置図
  単独の配置図。サイクロンから自然排気が可能な一般配置。
  排気筒の配管ルートは参考です。

オプション付全体配置図
  オプション設定のジブクレーンとアフターバーナーを組込んだ全体配置。
  今後、マイスター10kの排煙対策はこの組合せになります。

ページの一番上へ